小学生が楽しみながら電子工作・プログラミングをするためには?

小学生と電球

電子工作をするためには電流・電圧の基本や波動などの物理現象についてを学ぶ必要があるので、理科(自然科学)を学習する良い機会になります。小学生でも簡単な回路を組み立てたり原理を理解することができるような教材(電子工作キット)があり、子供の教育用に最適です。子供がおもちゃを組み立てることで、プログラムの基本を遊びながら学習するための電子工作キットもあります。

理工系の大学や専門学校を卒業した大人であれば、プログラミングと聞くと複雑な数値計算や関数を思い浮かべる方が多いかもしれません。コンピュータのプログラムは数値を算出したりロボットを動かすために用いられますが、もっと単純なプログラムもあります。例えば、人を感知すると自動的にドアが開いていなくなると閉じる自動ドアや、人を感知すると点灯するライトなども立派なプログラムです。シンプルで簡単な動作であれば、小学生でもプログラムをしながら電子回路を組み立てることができます。

小学生がプログラミングを学ぶ場合は、おもちゃを動かすための電子工作キットを活用することができます。小学生向けの教材として販売されている電子キットがあり、自然にプログラミングの基本を学べるようになっています。

小学生向けのプログラミング教材用の電子工作キットで作れるおもちゃには、ミニチュアの自動ドア・床拭きお掃除ロボット・お母さん検知マシン・リモコン式ねらいうちゲームなどがあります。いずれも特定の状況が発生した場合にのみ動作をするような回路になっていて、プログラムの基本を学習するのに最適です。

小学生向けのプログラミング学習用の電子工作キットは、複数のおもちゃを作るためのセットが数千円で販売されています。小学生の間に電子工作やプログラミングに興味を持つようになれば、中学生や高校生になると自分から学ぶようになるでしょう。

ちなみに電子工作キット以外でも、幼稚園児や小学生がプログラミングの基本を遊びながら学べる方法があります。スマホ用の無料アプリの中には、プログラミングを体験してキャラクターを動かせる子供向けのゲームがあります。ロボットが障害物を乗り越えたり避けたりしてゴールに向かうプログラムを組んで、実行させてゴールできればクリアという単純なものです。タブレット端末にアプリをインストールするだけで、小学生の子供でもゲームをプレイすることでプログラミングの学習をすることができます。